看護師の仕事は、患者の命を守り、患者とその家族の支えとなる、非常に意義のある仕事といえます。看護師の需要は非常に高く、病院をはじめとしてクリニックや介護施設など様々な場所で働くことができます。そのようなやりがいと働きやすさがある看護師の仕事ですが、現状に不満を持たないというわけではありません。給与アップやキャリアアップを望む人は多く存在しています。実際に、看護師の仕事内容に慣れを感じ、仕事内容に不満を感じたり、やりがいを感じられなかったりすることが多いようです。これらの不満を解消するためには、スキルアップをすることが有効な手段といえます。新たな資格を取得たり、様々な経験を積んだりすることが求められますが、現状としてはこのことにも不満を持つ人が多くいます。

多くの看護師はスキルアップしたい、キャリアアップしたいと考えていますが、、職場の教育体制が整っていなかったり、キャリアアップの望めない職場であったりするという不満を抱えています。もし、看護師としてスキルアップを望むのであれば、自ら資格取得のための勉強をするか、キャリアアップ・スキルアップを望むことができる職場へと転職することが必要になってきます。看護師のキャリアアップにつながる資格には、様々なものがあります。人気の高い資格としては、認定看護師や専門看護師、そしてケアマネージャーです。これらの資格は、一定以上の実務研修とともに、書類審査と筆記試験を受けることで資格取得をすることが可能です。活躍の場も広がるので非常に有用な資格と言えるでしょう。他にも、スキルアップが望めない職場であれば転職するというのも一つの手段と言えます。他にもスキルアップ方法はいくつかあり、スキルアップについては(ナースのスキルアップ術:http://nurse-skillup.net)が参考になると思います。

 © 2020 - 上を目指す働き方